Pythonista 3 に Django 2.0 をインストールする

過去の投稿のように、バージョンを指定してあげれば Django 2.0 も Pythonista 3 にインストールできます。ただ、詳細な原因は確認できていませんが、バージョン 2.0 しか今のところインストールできません。既に Django 1.x をインストール済みの場合は、削除する必要があります。

インストール済みの Django を削除 (StaSh を使用)

pip remove django

2.0 をインストール (2.0.1 以降は、2018/3/23 現在、Python 2.7 はサポート外というエラーで失敗します。もちろん Pythonista は最新の 3.6 でもです)

pip install django==2.0

StaSh で

pip list

としてバージョンを見ると 2.0.3 などと出ますがウソです。Console で確認しましょう。

import django
print(django.VERSION)

さて、 Django 1.x でプロジェクトを作っていた場合、manage.py に runserver --noreload を arg として渡してもエラーが出ます。おきまりの再起動と manage.py の実行を何度かすると、ForeignKeyon_delete がないというエラーになる場合があります。その場合は、エラーが出ている model.py を下の太字部分 (カンマ以降、閉じ括弧まで) を追加しましょう。

author = models.ForeignKey('auth.User', on_delete=models.PROTECT)

メジャーアップデートで色々と変更があるようですが、取り合えず Pythonista on iPhone として嬉しいのは admin ページがレスポンシブデザインになったというところが大きいと思います。楽しみましょう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください